2022-06

機種解説

「俺の歴史に…また1ページ!」押忍!番長シリーズ歴代機種スペック紹介

『オレの歴史にまた1ページ』大都技研の大人気コンテンツ、4号機に始まり現在の6号機時代に至るまで、押忍!番長シリーズの歴代機種を振り返っていきましょう。 押忍!番長シリーズ 押忍!番長 ...
機種解説

神の座を奪う冥王降臨。アナザーゴッドハーデス-奪われたZEUS ver. –

2014年2月に発売された5号機時代の名機「アナザーゴッドハーデス」、3枚掛け専用機でBR非搭載のAT機で、それまでのミリオンゴッドシリーズとは世界観が変わりスピンオフ的な位置づけの台としてリリースされました。 アナザー...
機種解説

カリスマCT機【アステカ】

初代アステカは1999年3月エレクトロコインジャパンから発売されたBタイプCT搭載型の4号機パチスロ機です。ウルトラマン倶楽部で話題となったシステムCT(チャレンジタイム)を改良した形で搭載、CT中の目押しを難易度を下げた事と、高設定域の...
歴史・事件

世界全滅打法

90年代前半、パチスロが2号機から3号機に移り替わる時期に一つの攻略打法が現在のパチスロ必勝ガイドでスクープされた。 その名も「世界全滅打法」だ、ユニバーサル系の機種なら全機種に通用するという空前絶後の攻略打法でした。 ...
機種解説

最も危険な神器「ゴールドX」

ゴールドX筐体 時は2003年、4号機AT機は狂気の荒波スペック台が市場を席捲した事が問題となり全国で出玉規制が敷かれていました。ユーザーから人気のあった「アラジンA」・「サラリーマン金太郎」・「ミリオンゴッド」が撤去の対象とされ、...
歴史・事件

パチンコ店の遠隔操作は実在した…

2007年4月神奈川県横浜市にあったパチンコ店「ボナンザ」がパチンコ台に不正に部品を取り付け、自在に大当たりを出せるよう遠隔操作していたとして摘発され関係者2人が風俗営業法違反で逮捕されました。 ボナンザではパチンコ台海物語...
機種解説

パチスロ北斗の拳

初代パチスロ北斗の拳は2003年10月にサミーから発売された4号機パチスロ機です。 パチスロ北斗の拳シリーズは2003年の第一弾から2022年までに14機種リリースされサミーのキラーコンテンツとなりました。 初代北斗の累計販売...